BLOG

東京ギャラリー『特別講座』 – K様の場合 –

先の…ギャラリー個展と同時開催(午前中のみ)の『東京特別講座』に
神奈川から2時間かけて受講にお越しいただいたK様

 

@お申込み時の”お悩み”は、こうでした!

↓↓


 

 

 

 

 

 

 

当日お会いしての開口一番のお悩みは、、、

”地味に見えるといわれる」でした。

 

K様がお召しになっていた着物は、
紬の色無地だったかと。そして、帯は、綿のもの。
確かに色味や素材もおとなしめの地味な印象でした。

 

しかし、、

大きな問題はソコではなくて、、、

【着方(着付けの仕方)】にありました!

 

確かにお好み色合いも、、地味目(シック)なものがお好きなようです。
それは、決して悪いことでもなく好みの問題ですから大丈夫ご心配なく。

好きな着物が色味をおさえたものだったり
暗めの色味だったり、、と、着物にはいろんな色柄素材があります。

好みも様々でいいと思います。

 

だからこそ

着物姿は、TOTALバランスがとても大切なのです!!!!!

では早速レッスンしていきましょう。。。

_______________________

Afterからご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、、

 

 

 

 

 

コチラがBeforeです!

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の受講者K様の
その、、「地味」といわれるには、いくつか理由がありました。

 

((Afterでは、何が変わったかお分かりですか?))

画像では、わかりにくいかと思いますが
BeforeとAfterでは、帯の位置が3~4センチ違います。

おそらく
ご本人にとっては

着心地も以前とはずいぶん変わったんではないでしょうか。

 

そうです。

ボディライン(中身)と帯の位置が 変わりました!!

画像よりも実際で見ると…もっさりからスッキリへ変身です!!

 

 

 

 

帯の位置は、ここだとご自分で決めているというよりは
ここにしか結べないという状況にありました。
(バウトの豊かな方にありがちな、、弱点とでもいいましょうか、、)
K様の場合、B/W/Hのサイズに差があるにも関わらず
体型補整がうまくできていなかったのが原因で、、、
お悩みに直結していたようです。

 

普段の癖というのはなかなかなおらないものですが

これからはあまり効果のない道具に縛られず

ご自分の身体で感じる心地よい着付けを目指いして頑張ってくださいませ。

そして、

スッキリノコツは、⇈へ⇈へ、、ですょ!

 

 

 

_________________________________________________
話に夢中になって…画像が少ないのですが、、、

衿合わせ、着丈、帯の結び方、形ほか、

半襟やその他小物の色柄組み合わせ、ヘアメイクのこと、立ち姿  etc.

できることは全てご指導させていただきました。<限られた3時間内で>

 

レッスンレッスン・・レッスンあるのみ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

締めは、

私の本にサインをさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***************************************************************

K様、ご満足納得いただけたようで私も嬉しゅうございます♪、

これからは、地味といわせない着姿を続行し着物ライフをよりお楽しみくださいませ。
遠方よりのご受講有難うございました。

いつか福岡へも是非お越しください。いつでもお待ちしております。

 

美付師 濱田久代

2018-05-14 | Posted in BLOG | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment