BLOG

“コーディネートの極は、足し算と引き算にあり”

着物のコーディネートと着方の違いで魅力も二倍(とは言わず…)

『2WAYコーデ術』をビジュアル画像(※美付師の独創Stlling)を
お愉しみいただくページです。

<※ページ中身特別公開&解説>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大正モダン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな素敵お洒落なな娘さんが街を歩いていたら、、どうでしょう

どことなく親しみもあり上品で声をかけたくなるお洒落さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

↓↓↓

ある時は、、、
パーティーお出かけ大変身なんてのもありです-☆

ドレスチック ドラマチック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単なようだけれど、、手抜きなく計算された心弾むコーディネート♪

どことなく品と風格をまじえた大人の魅力さえ感じます。

*******************************

同じ着物でもコーディネートと着方で変わる変えられる!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2番目の着物シーンに帯をチェンジして

+オンをほどこしました。

“コーディネートの極(粋)は、足し算と引き算にあり”

そこお忘れなく、、Let’challenge!!

______________________
当ページで使用した画像は、
美付師 濱田久代著書 平成浮世の着物絵巻
P.35 ,    P.43 ,  P.44, P45より画像抜粋しています。
___________________________
着物と着る人、、
そのどちらも共にに生き生きと生かし合ってる、、
着るシーンを考えてコーディネートすれば着る人のイメージも変えられる
そしてまた…生かされる。

 

”生かすは粋” <美付師語録-心の声->
これが…「粋」返るということ。

美付師濱田久代の”コーディネートする”ということは
頭の先から足の先までを+その人をTotalでコーディネートするということです。
その人のもつ色と着物の色柄の組合わせるとても繊細なイマジネーション。
一枚の着物が粋返る…時

_______________________________________________
【出版本のご紹介】

平成浮世の着物絵巻 出版 2009.3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成浮世の着物絵巻
美付師 濱田久代 著 2009.3出版(梓書院)
オールカラー全80ページ / A4サイズ
 

-美付師のサイン入りでお届くすることも可能です-

■本に関する…<お問合わせ>
RYU-EN -hisayoproject-事務局
E-mail:hisayoproject.art39@gmail.com

__________________
美付師 濱田久代
(びつけし はまだひさよ)
OFFICIALページ
■着物 粋様
http://bitsukeshi.jp
■Facebook ページ
https://www.facebook.com/bitsukeshi/
__________________________________
©︎2009.RYU-EN Production All Rights Reserved.

2017-10-31 | Posted in BLOG | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment